• ロボット搭載用専用設計知能化ドライバー

    ロボット搭載用専用
    設計知能化ドライバー

  • ねじ締めトータルソリューション

    ねじ締めトータルソリューション

製品情報 - 知能化ドライバー PRO-FUSE

電動ドライバーの微小ねじ締め機.comの「PRO-FUSEシリーズ」(電動ドライバー)では、トルク範囲10.0~700.0(mNm)まで対応可能です。また対象ねじ径は、S0.6(M0.6)~M4.0程度までの微小ねじ(マイクロスクリュー)対応が可能になります。

知能化ドライバー PRO-FUSE 基本セット
基本仕様: PRO-FUSE TYPE S PRO-FUSE TYPE XL PRO-FUSE TYPE OFFSET R/L
       
  PRO-FUSE TYPE L PRO-FUSE TYPE GX  

特徴

特徴1高精度なトルク管理が可能

当社独自の制御技術により、ねじ締め経過、結果のトルクを設定・管理できます。

【機構】 ギア、ロードセルが無く機械的損失がない、モータ直結のダイレクト制御
 
PRO-FUSE 従来品
PRO-FUSE 従来品
【制御】 先進のアルゴリズムで高速・高精度トルク制御

特徴2最適なねじ締めを実現する為の多彩なねじ締めパターン

微小ねじ締め機.com(PRO-FUSE)では、様々な種類のねじや最適なねじ締めを実現する為に多彩なパターン(正転、逆転・逆ねじ等)をプログラム設定ができます。

締め付けモード : 通常ねじ

ねじ締めパターン

締め付けモード : 噛み込みし易いねじ (一旦、緩める)

ねじ締めパターン
その他 締め付けモード

タッピングねじ
接着剤が塗布されているねじ
逆ねじ
増し締め

特徴3締付け状態(トルク、ターン数等)がリアルタイムで観測可能【トレーサビリティ活用可能】

PRO-FUSEは、専用アプリ(ProE-Expert)で、ねじ締めのトルク変動やねじ締め結果がリアルタイムで測定可能でトレーサビリティに活用できます。

【ねじ締めトルク変動】   【ねじ締め結果】
ねじ締めトルク変動ProE-Expert   ねじ締め結果
■ねじ締め条件をビジュアルに、簡単に設定可能です。
■ほぼリアルタイムにねじ締めトルクのトレースが
 可能です。
■Windows7/8/10に対応
■ウインドウ機能を使えば、ねじ締め途中経過での
 判定も可能です。
 接着剤付きねじ、タッピングねじやプラスチック 
 ねじなど、各種ねじ締めの可能性を広げます。
  ■PRGNo/ターン数/トルク値/締付時間/結果/エラー
 詳細を表示します。(CSVファイルにて出力可能。)
■Modbus(LAN端子)を使い、通信アプリケーションを
 構築することで、ねじ締付の結果データを自由に
 取得可能です。
 PRO-FUSEの制御も同様に、通信アプリ構築で
 ロボット側からの制御が可能です。

特徴4微小ねじ(S0.6-M2.0)締め付け

特徴51機種でのトルク範囲が広い

製品

特徴6難関箇所のねじ締めのトータルソリューション

マウスピース、スライド、ビットの専用設計によって実現可能。

障害物隣接   オフセット(内側面)   深穴
障害物隣接   オフセット(内側面)   深穴

特徴7業界最速クラスのねじ締め付けサイクルタイムで安定した締め付けが可能。

PRO-FUSE  

PRO-FUSEはギア、ロードセルが無く、モータ直結でコンパクト

高速モードでMAX1500回転が可能で、
     ねじ締めサイクルタイムが業界最速クラス

特徴8多彩な外部接続のインターフェイス

外部接続のインターフェイス
端子名称 略称 メーカー コネクタ型格 配線ケーブル・配線側コネクタ
100BASE-T LAN接続端子 LAN 標準品 RJ45 お客様で御用意ください
ロボット通信接続端子 I/O JST S20B-PUDSS-1 お客様で御用意ください
電源接続端子 POW JST B3PS-VH お客様で御用意ください
制御用コントローラ・電動ドライバー間接続端子 MOT バンガード専用品 本セットに付属

特徴9ロボット搭載専用設計な為、機器サイズがコンパクトと内部配管構造ですきっりした形状

微小ねじ締め機.comでは、各種ロボットシステムに搭載可能です。多軸ロボット、スカラ・ロボット、XYロボット、双腕ロボット、パラレルリンクロボットなど各種ロボットシステムに搭載可能です。

多軸ロボット搭載   スカラ・ロボット搭載   XY・ロボット搭載   双腕ロボット搭載   パラレルリンク
ロボット搭載
多軸ロボット搭載   スカラ・ロボット搭載   XY・ロボット搭載   双腕ロボット搭載   パラレルリンクロボット搭載

特徴10メンテナンス性と繰り返し脱着精度が良い

ノックピンをドライバー側に付けることにより、位置決め精度が高く取付が容易です。

ノックピン(位置決めピン)が取付け可能 平面で一決めが可能

ビット交換が容易。ドライバー(PRO-FUSE)本体をロボットから取り外すことなく、ワンプッシュで脱着可能です。

ドライバー(PRO-FUSE)本体

特徴11ランニングコストが安い

①ビットの長寿命 : ねじ締め付け完了直前に減速させることでビットの消耗を軽減します。

②構造がシンプル : ギアなどがなく、機械的故障がほとんどない。

PRO-FUSE

特徴12他社に無い 洗練されたデザイン!

PRO-FUSE

用途

<電子機器> スマートフォン
タブレット
ウエラブル
パソコン
HUD(ヘッドアップディスプレイ)
VRグラス/ARゴーグル
スマートウオッチ
カメラ
   
<家電製品> 照明機器
テレビ
AV機器
ヘッドフォン
   
<精密機器> 腕時計
   
<測定機器> ノギス
マイクロメーター
   
<医療機器> 分析機器
<自動車> ヘッドライト
メーターパネル
オートモーティブ(車載電装部品)
カーナビゲーション
インパネ
センターコンソール
計器クラスタ
電子ミラー
スマートルームミラー
車載セカンダリディスプレイ
センターインフォメーションディスプレイ
インストルメントクラスタ
マルチインフォメーション・ディスプレイ
マルチファンクション・ディスプレイ
アンテナ
キーレスエントリー(スマートキー)
   
<その他> ガストーチ

上記、機器等の基板及び小物部品の締結に使用されます。

基本セット

●知能化ドライバーPRO-FUSE基本セット

  • ドライバー+コントーラ+ケーブル(3.0m標準)
  • ソフトウェア(ProE-Expert標準装備)
PRO-FUSE ドライバー+コントローラ+ケーブル

PRO-FUSE
ドライバー+コントローラ+ケーブル

ProE-Expert アプリケーションソフトウェア

ProE-Expert
アプリケーションソフトウェア

基本仕様

項目 単位 TYPE S TYPE L TYPE XL
ねじサイズ目安 mm S0.6 - M1.2 M1.2 - M2.0 M2.0 - M3.0
制御方式   クローズドループ
モータ   ステッピングモータ
締付モード   3モード(通常,タッピング,高速)
目標トルク
設定範囲
mN.m 15.0-45.0(通常)
/10.0-45.0
(タッピング,高速)
50.0-180.0(通常)
/30.0-180.0
(タッピング,高速)
200.0-700.0(通常)
/200.0-700.0
(タッピング,高速)
最大回転速度 RPM
(min-1)
1000(通常,タッピング)/1500(高速) 1000
(通常,タッピング,高速)
外形(幅) mm 30 47
外形(全長) mm 124(コネクタ部含まず) 152(コネクタ部含まず) 166(コネクタ部含まず)
重量 g 約280 約405 約1000
回転方向   ドライバの回転方向指定 CW:時計回り CCW::反時計回り
締め始め検出量 mN.m 0.0-10.0
初期タッピング
トルク範囲
mN.m 10.0-45.0
(タッピング,高速)
30.0-180.0
(タッピング)
200.0-700.0
(タッピング)
トルクアップ
検出時間
sec 0.01-1.00
-側許容ターン数 回転 -10.0-0.0
+側許容ターン数 回転 0.0-10.0
増し締め角度 ° -360.0-360.0
プログラム記憶数   16
入力信号   プログラム:4Bits
  ねじ締め/ねじ緩め:2Bits
  ローテーション:1Bit
  予備:3Bits
出力信号   トルクアップ:1Bit
  ビジー:1Bit
  エラー:5Bits
  予備:1Bit
供給電源   DC24V(3A)
セット   知能化ドライバーPRO-FUSE基本セット
 ・ドライバー+コントーラ+ケーブル(2.5m標準)
 ・ソフトウェア(ProE-Expert標準装備)
(基本セット型番) PF-1-01-02-02-01-W PF-1-01-04-04-01-W PF-1-01-06-07-01-W
項目 単位 TYPE GX TYPE OFFSET R/L
ねじサイズ目安 mm ※開発中 S0.6 - M1.2
制御方式   クローズドループ
モータ   ステッピングモータ
締付モード   3モード(通常,タッピング,高速)
目標トルク
設定範囲
mN.m 15.0-45.0(通常)
/10.0-45.0(タッピング,高速)
最大回転速度 RPM
(min-1)
1000(通常,タッピング)
/1500(高速)
外形(幅) mm 30
外形(全長) mm 176.6(コネクタ部含まず)
重量 g 約390
回転方向   ドライバの回転方向指定 CW:時計回り CCW::反時計回り
締め始め検出量 mN.m 0.0-10.0
初期タッピング
トルク範囲
mN.m 15.0-45.0(通常)
/10.0-45.0(タッピング,高速)
トルクアップ
検出時間
sec 0.01-1.00
-側許容ターン数 回転 -10.0-0.0
+側許容ターン数 回転 0.0-10.0
増し締め角度 ° -360.0-360.0
プログラム記憶数   16
入力信号   プログラム:4Bits
  ねじ締め/ねじ緩め:2Bits
  ローテーション:1Bit
  予備:3Bits
出力信号   トルクアップ:1Bit
  ビジー:1Bit
  エラー:5Bits
  予備:1Bit
供給電源   DC24V(3A)

外形図

●PRO-FUSE TYPE S / TYPE L

PRO-FUSE TYPE S / TYPE L

●PRO-FUSE TYPE XL

PRO-FUSE TYPE XL

●PRO-FUSE TYPE GX

PRO-FUSE TYPE GX

●PRO-FUSE TYPE OFFSET R/L

PRO-FUSE TYPE OFFSET R/L

<デモンストレーション>PRO-FUSE M3ねじ締めロボット

インターフェイス

CT-CONTS
端子名称 略称 メーカー コネクタ型格 配線ケーブル・配線側コネクタ
100BASE-T LAN接続端子 LAN 標準品 RJ45 お客様で御用意ください
ロボット通信接続端子 I/O JST S20B-PUDSS-1 お客様で御用意ください
電源接続端子 POW JST B3PS-VH お客様で御用意ください
制御用コントローラ・電動ドライバー間接続端子 MOT バンガード専用品 本セットに付属

専用アプリ - ProE-Expert

  • ●ProE-Expertはマルチウィンドウ機能付き
  • ●ねじ締め途中でのウインドウ判定機能、より多段階の条件設定
  • ●ねじ締めトルク軌跡蓄積表示
  • ●最大8個のねじ締め測定条件ウィンドウを設定可能で、GO/NO-GOの判定がリアルタイムに精度よく容易にできる
  • ●ウィンドウは、5個のパラメータで設定
       開始トルク:y1,終了トルク:y2,トルク幅:w
       開始スピードx1,終了スピード:x2
ProE-Expert
設定例

■設定例1:グリーン長方形
 y1=y2の値が同じ

グリーン長方形

■設定例2:レッド ひし形
 y1 and y2 の値が異なる

レッド ひし形
設定例

●"Pass":トルクグラフが、設定した全てのWindowの
 左辺から入り、右辺に抜ければPass判定します
●"Fail":トルクグラフが、設定した全てのWindowの うち一つでも、Windowに入らない、あるいは
 途中でウィンドウから外れてしまうとFail判定に
 なります。
●"トルクアップ":トルクアップでのPass/Fail判定は
 通常機能と同じです

トルクグラフ

オプション

ビット   マウスピース(吸着ノズル)   ロングスライド
(スライド機能付きスリーブ)
ビット   マウスピース(吸着ノズル)   ロングスライド(スライド機能付きスリーブ)
         
ロボットI/Oケーブル   電源ケーブル   Z軸ダンパー
ロボットI/Oケーブル   電源ケーブル   Z軸ダンパー

トルク検査・測定器

  トルクチェッカ   トルク推移測定器(受託サービス)  
  トルクチェッカ   トルク推移測定器(受託サービス)  
お問い合わせはお気軽に!